Menu

colorclone公式~カラークローンちゃんのシミサプリ解説サイト

顔にできるシワやシミはこうすれば良くなる

顔にできるシワはイヤなものですね・・・。シワが一つあるだけで老けて見えます。顔に出るシミも困ったものだと思いますがシミは美容クリニックで消すことができます。レーザーを当ててあっという間に今まで何をしても取れなかったシミが取れてしまう時代です。顔のシミ取りだけじゃなく、身体のシミ取りもほくろも、老人になると出てくる肌のシミも、全て美容クリニックのレーザー施術でなんとかなります。

本当に良い時代になりました。健康保険が使えないからシミ取り施術は全額自腹ですが支払えないほどの高額料金ではありません。なんとか頑張れば支払える料金で今まで悩み続けたシミが消えるならもったいなくありません。きれいに消えなくても薄くなってくれれば顔の印象は変わります。濃い色のシミがあると顔はくすんで見えますしやはり年齢を感じさせます。疲れたような顔に見えてしまうんですよね・・・。

だからシミはない方がいい。そのために美容クリニックでレーザー施術を受けるのは良いことです。シミ取り施術は整形とは違います。これはプチ整形の類いではありません。シミ取りは顔のどこかを切ったり剥がしたり縫ったりしませんね・・・。健康保険は使えませんが、整形のイメージは捨ててきれいになるためにどんどん施術を受けると良いでしょう。

一方でシワはやっかいなんですよ。シミはなんとかなるにしてもシワを改善することは難しいのです。シワの代表は鼻のワキから出ている長~いほうれい線ですね・・・。長くて深いシワほうれい線を改善するためにはかなり努力が必要です。間違った方法を実践し続ければほうれい線はもっと長くもっと深いシワになってしまいます。

ほうれい線ができる原因は加齢が関係しています。誰もが年を取るのでほうれい線はできるのですが、若いうちからほうれい線ができている人は顔の筋肉が足りません。顔に筋肉がつくと肌がパンとはります。身体で考えてみると分かりますよね・・・。身体も筋肉をつけると、たとえばたるんだお尻が持ち上がったりお尻がぷりっとしませんか?ヒップアップトレーニングを重ねるとお尻に筋肉がつきお尻に丸みが出るのです。

お尻だけじゃありません。身体の他の部分だって筋肉を鍛えて良い筋肉を増やせばシワが消えてハリのある身体になれるのです。顔だって身体の一部・・・顔に筋肉をつけるように口を大きく開く練習をしたり、表情を豊かにするだけでほうれい線は薄くなるのです。

コメントを残す